スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Analyticsを使いこなそう!その3

基本編

まずは実際にどんなレポートが見れるのか見てみましょう~

GoogleAnalyticsへログインすると下記のように
前回までに登録したサイトURLが表示されます。

GoogleAnalyticsレポートの表示方法
上の赤枠の「レポートを表示」をクリックします。

基本的な見方

アクセス解析のグラフやいろーんな項目が表示されます。
まずはサイトの利用状況に表示されている項目の解説から。

GoogleAnalyticsレポート項目の説明
当サイトの本日までの情報です。
まだ日が浅いのでたいしてアクセスが獲得できてませんが、参考までに。

 セッション
  セッションとは、ユーザがサイトを訪れてから他サイトや閲覧終了するまでの
  一連の流れをまとめた単位のことを言います。
GoogleAnalyticsセッションイメージ

  特定期間(初期値30分)内に、ユーザーが次の行動を起こさなかった場合、離脱したとみなされます。
   *ページを開いたまま30分以上経過
    →セッション終了(セッション数:1)
   *別サイトへ移動後、30分以内にまた戻ってきた場合
    →セッション継続(セッション数:1)
   *別サイトへ移動後、30分以上経過後また戻ってきた場合
    →セッション数:2

 ページビュー
  ページビューは、ページの閲覧されたトータルの回数のことをいいます。
  例えば、TOPページ→記事詳細→TOPページと、ユーザーが移動した場合
  ページビュー数は3となるようです。

 平均ページビュー
  平均ページビューとは、1ユーザーが閲覧をしたページの平均数を刺します。
  当サイトの場合、1人あたり2~3ページで閲覧を終えてることがわかります。

 直帰率
  直帰率とは、サイトを訪れたユーザーが、サイト内の他のページへ移動しないまま
  閲覧を辞めてしまった割合を示します。当然、この数値は高いとダメですね・・・
  ウチは67%と結構高いので改善する必要がありますねぇ(ノ∀`)

 平均サイト滞在時間
  サイトを訪れたユーザーが、どれだけの時間サイト内に
  滞在しているのかの平均時間を表示されています。
  当然、数字が大きい方がいいですよね。当サイトは4分・・・(´・ω・)

 新規セッション率
  訪れたユーザーのうち、その期間内に初めて訪れたユーザーの%です。
  当サイトの場合、半分くらいが新規ユーザーで残りがリピーターのようです。

如何でしょうか
たったこれだけでも自分のサイトへ来てくれている人の動きが細かくわかります。
アクセス数だけではなくて、こういった情報まで無料で検証できるのは非常に便利です!
スポンサーサイト

テーマ : お役立ちツール&情報
ジャンル : アフィリエイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Maker2

Author:Maker2
パソコン素人
ネット起業をしたい
日々勉強中です。

お気軽に意見等あればどうぞ^^
メールフォーム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。